【長野県】利用3回目! 標高の高いキャンプ場。あさまの森オートキャンプ場。

スポンサーリンク
長野県
スポンサーリンク

夏キャンプは高原に限る。あさまの森オートキャンプ場は1100m!

 

夏キャンプ

【長野県】標高1100m で涼しく過ごす。あさまの森オートキャンプ場。
あさまの森オートキャンプ場長野県の軽井沢にほど近い、あさまの森オートキャンプ場にお邪魔しました。標高が1000メートルを超える場所の為、東京を出たときには30度だった気温も25度程度。二日目からは雨が降り続いたため、20度を切るくらいまで下...

 

冬キャンプ

【長野県】冬キャンプ! あさまの森オートキャンプ場へお邪魔しました。
冬キャンプで、あさまの森オートキャンプ場 前回の利用は7月だったのですが、11月23日より、再びあさまの森オートキャンプ場にお邪魔しました。標高が高いキャンプ場の為、暖房器具と防寒具を多めに用意し区画サイトでと...

 

前回の利用は12月です。冬キャンプでゆったり過ごせたあさまの森オートキャンプ場にお邪魔しました。標高が高いキャンプ場の為、涼しく過ごせそうですが、ここ数日は日本全国猛暑日です。連日30度超え

場所によっては38度を超え続けている所も。今回は、標高の高いキャンプ場とはいえ、流石にキツそうなのでサーキュレーターを持ち込みました。

3連休での利用となったので、サイトはほぼ満室です。かなり賑やかなサイトもありました。今回もドローンを持ち込み、オーナー様に許可を頂けましたので可能な限り空撮してきました。最終日にレイトチェックアウトをさせて頂き、ほぼ全家族が帰路についた後の空撮。

※ 国土交通省より物件から30m以内、夜間、目視外飛行、施し物上空での日本全国包括許可取得済みです。

【長野県】あさまの森オートキャンプ場【ドローン空撮】

標高の高いキャンプ場の気温は?


東京を出る時は35度でした。途中37度から38度の地域を通りました。小諸市もICを降りた辺りでは30度を超える程度。高速で大渋滞に巻き込まれながらもキャンプ場についた所、気温は25度!やっぱり涼しいです。1000m超えバンザイ。

時間は午前11時。ここから気温が上がる事が予想されますが、1日を通して手元の温度計でも28度以上にはなりませんでした。過ごしやすいですが、日本全国湿度が高めなので、不快なベタベタ感が少しあります。普段エアコンが効いた自宅や職場にずっといる為、設営を始めると結構汗が出る感じ。夜間は22度から23度程度まで下がりました。

今回の連休は37度を超えるキャンプ場もあったそうですが、ここは涼しいです

 

 

あ、送迎は相変わらず野猿の家族がダルそうにしてくれます。

※ ちなみに畑を荒らす為、地元民からは敬遠されています。

 

去年の夏と違うと感じた部分


冬季のブラウン色から一変し、グリーン一色!

上空から見たキャンプ場は、サイトが見えないほどの緑に覆われていました。冬季とは全然表情が違います。

個人的には早朝と夕方の景色が一番好きなのですが、今回は多数のご家族が滞在中の為、自サイトのみ簡単に写真に収め、他のサイト写真は控えました。場内については、他にも詳しく解りやすくご紹介されている方がいらっしゃるので、我々の出る幕ではないかと・・・

上空からは森にしか見えませんでした!その下にはキャンプ場があり、サイトが区切られてると思うとなんだか不思議な気がします。

可能であれば四季の様子を収めたいです!あとは春と真冬を集めればコンプリート。

 

昼間は虫が多い!

前回利用させていただいた時には、ほとんど虫が確認できませんでしたが、今回は昼間に限りですが大量のアブに囲まれました!夜間はほとんどいませんが・・・

幸い刺される事はありませんでしたが、タープの裏に10匹程度とまっていました。かなり大きいアブもいたので、子供が刺されないように注意をしていましたが、森林パワーの虫よけセットを忘れてきてしまったのを軽く後悔。森林パワー赤は近場のスーパーで売っていなかったので、通常の蚊取り線香を使いました。

効果があるのかはわかりません・・・特に減った様子は無いので、イマイチと思います。

それと蟻!

蟻さんがたくさん遊びに来ました。なんだろう。甘い匂いでもしたのかシェルフコンテナとバックパックに結構な数が。パパっと払えばいなくなるし、噛み付くわけではないのでそんなに問題になりませんが、数で攻められるとちょっと怖いです。

あ、カブトムシ、クワガタなんかも遊びに来るようですよ!他のご家族のお子さんが持っていた虫かごに、デカイカブトムシがいっぱい居たようです。

 

緑鮮やかなサイトにある裏側の苦労

こちらのキャンプ場は密林の中に存在しています。切り開いて開拓されたのはオーナーご家族。開拓時に苦労されたのは想像に難くないですが、その維持もかなりのもの

実際に森に戻ろうとする自然のチカラはもの凄い勢いがあるそうで、ダラダラ雑草取りや草刈りをしていても、切ったそばから伸び始めるので、いつまで経っても終わらないそう。なので1週間でキャンプ場すべての伐採を一気にこなすそうです。サイトも広めなのでかなりキツそう。少しでも遊びに来てくれたお客さんが快適に過ごし、良い思い出を作って帰ってもらえるよう、絶えず努力されているようです。連休中も、オーナーを見かけると何かしらお仕事をされていました。

 

新しい見晴らしの良い台、その他遊具が新設

りすサイトを見渡せる、小高い丘にある台が新設されていました。

オーナーさんの息子さんが趣味で作成されたそうです!以前見かけた時には、かなり若い感じと思いましたが、こんな立派なものを作れるんですね・・・すごいです。

みんなで白樺ロードを散歩しに行った時に発見しました。ブランコは奥側のものが新調されていました。より丈夫になっていますが、子供の頭にぶつかったりすると怪我をすると思いますので、注意が必要です。

平行台も新設されていました!連日子どもたちが遊んでいたようですが、大人も童心に戻り、いっぱい遊んでいました。

 

ゴミの仕分けは今一度気をつけましょう

チェックイン時に、かなり詳細に説明を受ける部分ですが、ゴミの仕分け
こればかりはユーザ側で気をつけるしかありません。ゴミの回収時間にはオーナーさんが一生懸命仕分けし直していたのを見かけました。

その時にも、新たにゴミ捨てにいらしたご家族に、仕分けが不十分だと都度改めて仕分けのお願いをし直しているようです。少しのひと手間で、どちらも気持ちよく過ごせる事なので、我々も今一度気をつけようと思った内容でした

 

夜間は雲さえなければ空いっぱいの星空

星空が綺麗なキャンプ場でもあります。残念ながら今回も雲が結構出ていたので、空いっぱいの星を収める事はできませんでしたが、みなさん22:00の消灯を守られる為、それ以降であれば光害も少なく、それなりの星空を収める事ができます。

 

施設情報


施設名あさまの森オートキャンプ場
住所〒384-0041 長野県小諸市菱平535-1
電話番号0267-25-2977
チェックイン13:00 〜 17:00 (トップシーズンは 13:30 ~ 17:00)
チェックアウト07:00 〜 12:00 (トップシーズンは 07:00 ~ 11:30)
URL http://www.asamanomori.com

 

今回利用した周辺施設


佐久市にある市民交流ひろば

白州にあるような清流を探したのですが、この付近は雪解けの川のような所が無いんですね。てっきり浅間山の雪解けなんかの川があるかな?って思ったのですが、探しきれませんでした。猛暑も続いていたので、小諸市の隣にある佐久市の市民交流ひろばに遊びに行きました。

市民交流ひろば | 佐久市ホームページ

こちらには噴水広場がありますので、小さいお子さん連れでも安全に楽しめる場所と思います。子供が水遊び好きでずっと遊んでいたのですが、熱中症対策でこまめに水分補給をしました。元気に見えても突然来るそうなので。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました