キャンプ道具積載

キャンプ道具積載

マツダ CX-5 から CX-8 へ乗り換え。キャンプ道具の積載比較をしました! ルーフラックも移設!

試乗したらハンコを押していたほど気に入っていた車、マツダCX-5(初期型)。東京都心を拠点に色々な所にキャンプへ行きました。移住やその他諸々の理由により、一回り大きいマツダ「CX-8」へ乗り換えとなりましたので、キャンプ道具、荷物の積載具合や、長距離移動などについて触れておこうと思います。

キャンプ道具積載

【キャンプ道具の積載】スノーピークの「バレルバッグ」買い足しました。

バレルバッグを買い足しました。 スノーピークのバレルバッグ。Lサイズを買い足しました。これで3つ。210Lのものを外だし出来るようになりました。厳密にはバッグの中に隙間がかなり生まれるので、実質150L程度ですかね? ...
キャンプ道具積載

【レビュー】スノーピークの「バレルバッグ」防水!濡れたテントも収納可!

バレルバッグを用意しました。 最近、寝具をしまい込むバッグとして、新製品のバレルバッグを使っています。大きさは何種類かあるのですが、ウチはグランドオフトンを入れ込む予定だったので、Lサイズを2つ用意しました。 ...
キャンプ道具積載

シェルフコンテナに天板ってあれば便利ですよね? 作っちゃいましょう!

シェルフコンテナ50(天板のお話 シェルフコンテナを用意しました。 シェルフコンテナ(通称:シェルコン)使ってますか? ウチでは、撤収3時間をどうにか短縮したく、少しずつではありますが物をスタッ...
キャンプ道具積載

【レビュー】ペグケースは丈夫なものがいい! 村の鍛冶屋(エリッゼ)のペグケースを試す!

村の鍛冶屋 ペグ収納マルチコンテナボックスを用意しました。 最初、ペグはテントに付属しているジュラルミンペグ用のケースにしまっていました。ソリッドステークの本数が増えるにつれ、付属のソフトケースではまかないきれなくなっ...
キャンプ道具積載

荷物が入り切らない! 大きい荷物はルーフラックへ。撤収時間を短縮!

もう限界!キャンプ道具が車に入り切らない! キャンプ道具が増えてきました。お気に入りの道具に囲まれて過ごすキャンプは、大変に楽しいもので、且つ便利なものでもあります。あれもこれもと持ち込みを始め、あっという間に車のトランクスペースが無くなりました。なるべくコンパクトな道具を選んできましたが、それでも限界があります。トランクルームの広いミニバンユーザには経験がない悩みかもしれないです。ウチは、MAZDAのCX-5ですが、恐らくSUV / コンパクトSUVは、今後ミニバンより増えていく車種と思いますので、何かの参考になればと思います。
タイトルとURLをコピーしました