【レビュー】ローバーチェアでロースタイルから、ミドルスタイルへ変更!

スポンサーリンク
Chair

ローバーチェアでミドルスタイルに


キャンプで利用する椅子は何を利用されていますか?我々は、車載スペースを考慮しHelinoxのチェアワンを用意して1年間利用してきました。

 

Helinoxは物が良い代わりに、値段は高めです。そして、ロースタイル向けのチェアワンを利用しているので、座った後の立ち上がりとかが結構腰に来ます。

地味〜〜〜〜にキャンプ後半にその疲労が蓄積され、キャンプ翌日には体の怠さがあるのは否めません。

なんでこんなに疲れるのか!?

色々と話し合った結果、下記の原因ではないかと分析しました。

 

  • 持ち込む荷物が多すぎる
  • 荷物の一つ一つが重い
  • テントから出入りするときの、かがむ行為が地味に効いている
  • テントを含め、様々なジッパーを開封する行為が地味に効いている
  • そもそも体力と年齢の問題
  • ロースタイルなので、休憩、食事、すべての休息行動に運動部バリのスクワットを伴う

 

それぞれに、対策をしつつありますが、一番下にあるロースタイル!

キャンプを初めたばかりで、よく分からなかった頃、流行のロースタイルがいいんだなーって思い、ロースタイル用の椅子しか目に入らず、他は探しませんでした。

冬が過ぎて暖房器具などの荷物が減り、積載に余裕ができる春夏はミドルなスタイルでいこう!肘掛けもあると、さらに便利。(多分

なので、期間限定ですがロースタイルを辞め、ミドルに移行します。

※冬は暖房器具があるので、どうしても他の荷物をコンパクトにせざるを得ません。Helinoxは手放せないですね・・・

結局、椅子はどれにするかと色々検討しましたが、ノーブランドの【復刻版ローバーチェア】を用意しました。SnowPeakのIGTに660cmの脚をつけ、この椅子でちょうどいい高さです。IGTのミドルスタイルでは、座面まで43cm〜46cmくらいの高さがベストポジションみたいですね。用意したローバーチェアは、座面までの高さが43cmです。

 

ローバーチェア

 

 

スポンサーリンク

ローバーチェアはカッコイイ


  • すごい軽! ・・・くは無いですがそこそこ!
  • 座り心地もよい!
  • そして、かっちょいい!
  • 布はヘタっても安価にリペアできる!
  • そして、かっちょいい!
  • 長年愛されたモデルなので、急にリペアパーツが無くなることもなさそう!
  • そして、かっちょいい!
  • 使い込むほどに味がでるデザイン!
  • そして、かっちょいい!
  • うむ!

 

ミドルタイプの椅子をずっと探してましたが、なんか決め手にかけます。そうこうしているうちに、ママさんがどっからかローバーチェアを見つけてきました。いつもそうですが、物を探してくるのが上手。

特に気に入ってるのは、使い込んで傷が増える度にかっこよさが増すようなデザインであり、ヘタリやすい座面シート、背もたれは簡単にリペアが可能で、色取りどりの補修用パーツも沢山あります。気分転換に別の色にしてもいいかも?

あ、オリジナルはけっこうお高いので、クローンモデルを用意しました。

リペアパーツの生地は、[ SoTo Labo ] さんが88種類もの組み合わせカラーを販売されています。価格も良心的!

 

URL ▶ [ SoTo Labo ★88 COLORS★ ローバーチェア ファブリック ]

 

 

ちなみに、この色はベージュです。SnowPeak幕が多いので、なんとなくこれ系の色になっちゃいますね。

 

収納スペースに難あり!


かさばる!!!!
ものすっっっっごいかさばる!

スタックすると、実に車のトランクの1/4を専有。

うおおおお

一個一個はそうでも無いのに、スタックするとすごい幅をとる。買ってから気が付きました・・・・夏は荷物が少ないので、やはり期間限定ですねこれ。

思い切って、ルーフキャリアに乗っけてしまうか・・・!

トランクのスペース確保については、試行錯誤中です。只今、荷物の入れ替えや夏装備へ切り替え中で、テトリスが変更中なので!固まったら、またご紹介したいと思います。

 

ギャラリー


コメント

タイトルとURLをコピーしました