【長野県】標高1400M。浅間山をバックに過ごす贅沢なキャンプ場。ASAMA Park Field

スポンサーリンク
長野県
スポンサーリンク

ASAMA Park Field


 

 

長野県にある、ASAMA Park Field にお邪魔しました。
以前は、町営の浅間園オートキャンプ場として営業されていましたが、今は現オーナー様が管理をされています。

【ASAMA Park Field】オートキャンプ場として2016年7月16日からオープンしているそう。雄大な浅間山を目前に、大変に贅沢な一時が過ごせます。

今回もドローンを持ち込み、キャンプ場オーナー様に許可を頂けましたので、上空からの映像を用意しました。

200g以上のUAVでの空撮には、国土交通省からの許可が必要になります。
更に建物の管理者様の許可も必要なので、確実に確保しましょう。

またプロペラガードも必要になります。

▶ http://www.mlit.go.jp/koku/koku_fr10_000042.html

 

10月の3連休での利用でしたが、やはりほぼ満員でした。スタッフさんが走り回り区画整理や、マイカー移動のお願いを良くされていました。かなり忙しそうでしたが、嫌な顔せずテキパキと動き回られております。

許可証を手持ちに、空撮の相談をスタッフさんにした所、すぐに了承頂けました。
※ 落とさないで下さいという念押しはあり。

施設はかなりキレイです。トイレもかなりキレイ。
なによりもシャワー室がめちゃキレイな作り。夜間、利用者が多くなり多少汚れても
翌日にはキレイさっぱり。頻繁にお掃除されていました。

 

 

フリーサイトと林間サイトがあります


 

 

林間サイトの方には余り遊びに行けませんでした。(人が多かったので遠慮しました
またフリーサイト側も結構なご家族がいらっしゃったので、自分の周りを観察するので
精一杯。あまり建て込んでる状態の所では、サイトを横切ったりしそうなので、同じく遠慮しておきました。

初日からかなり強い雨に覆われたのですが、水はけは悪くありません。
多少水たまりにはなったものの、翌日にははけていました。

これからの季節は林間サイトが色づき、キレイになりそうですね!
ちなみに浅間山はキャンプ場奥の方へ陣取ったほうが、よく見えます。
我々は初めての利用でよくわからなかったのと、到着時は曇り空で今にも本降りになりそうだったので、さっさと空いている所にテントを張り込みましたが、浅間山は自サイトから離れないと見えませんでした。

その後、強めの雨があったのと、人の入りが多かった為か芝生が荒れ、地面が露出してしまいましたが、殆どの人が帰宅された後、オーナー様が丁寧に整備されていました。

 

 

管理等では薪と炭、野菜の販売もされています。
薪に関しては、スタッフさんが自陣地まで届けてくれるようです。
野菜は軽トラでオーナー様やスタッフさんが販売されています。リンゴがありましたので、購入し
焼きリンゴにしました。林間サイト側に宿泊されている、子供の新しいお友達にお裾分け!
結局連絡先を聞くのを忘れてしまいました・・・写真いっぱい取ったのでシェアしたかったのですが。

※ ダンテくんとレンゾくん、ウチの子と沢山遊んでくれて有難うございました。

 

 

 

炊事場・シャワーとトイレ施設


 

炊事場も割りとキレイです。ただ、シンクの高さが低い為、背の高い方はちょっと腰が痛くなるかも。お湯も出ます!

こちらは最近取り付けられたそう。

 

 

トイレもキレイです。スタッフさんが小まめにお掃除されているっぽいですね。
あまり利用しませんでしたが、朝方はいつも綺麗でした。

シャワー室も利用する事はありませんでしたが、利用者が居なくなったあたりで、写真を取らせて頂きました。ご覧の通り、かなりキレイです。そしてなによりも無料で24H利用可能です!
この2つ(無料・24H利用可能)が揃っている所は、なかなかないと思います。

 

 

 

営業は10月末までの予定だけど・・・


 

本年度の営業は10月末までだそうです。ただ、11月の連休ももしかしたらオープンするかも?との事なので、詳しくはHPに記載されている連絡先に、コンタクトを取ってみて下さい!

2017年度は10月末までの営業となるそうです。

Facebook ▶ https://www.facebook.com/asamaparkfield

instagram ▶ https://www.instagram.com/008daisuke

 

 

周辺施設や観光スポット


 

 

今回は余り周りを出歩くことはしませんでした。その為周辺施設は周っていません。
キャンプ場にいれば、浅間山がデーンと見えるので居るだけ観光気分というのもありました。

オーナー様がオススメされている牛乳屋さんのアイスは食べに行きました。甘すぎず絶妙!

キャンプ場で、最後まで撤収が一緒になりinstagramでお友達になって頂いた maki さんとご主人に
山についてとても熱いご教授を頂きました。非常にめずらしい、ブロッケン現象というものをご経験されたそうで、かなり充実した時間を過ごされたようです。お子さん方、リリィちゃんにもウチの坊主と沢山遊んで頂きました!

ここをベースとして、周りの山々の登山やトレイルランに行かれる方も多そうです。
少なくとも3組ほどはアルパインの格好をされていました。

登山家の方でキャンパーさん一家には、とても贅沢な場所なのではないでしょうか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました