【自宅待機】感染リスクの少ない、屋外活動なキャンプが人気らしい【新型コロナウィルス】

キャンプ場

新型コロナウイルスの感染が広がる中、キャンプ場が人気スポットへ

小中高校の臨時休校が続き、イベントの中止が相次ぐ中、 暖冬で雪がないことも影響しているのか、この時期には珍しくキャンプが人気となっているようです。

保護者さんからは「外なので安心して楽しめる」との声があるよう。確かに家に閉じこもるよりも、 外で遊んだ方が子どもも喜んでくれるご家庭は多そうですね。

そういった記事もたしかにいくつかあり、ニュースでも取り上げられていました。

あまり、人が多く殺到すると結局集団になってしまうので、何とも言えないと思いますが、少なくともアウトドアでは「密室」ではない為、室内活動よりもリスクは少ないという記載が多いです。

感染リスク低い・ストレス発散…キャンプ場や動物園が活況 : 国内 : ニュース
 北海道内は14日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた鈴木知事の「緊急事態宣言」から3度目の週末を迎えた。屋外活動の感染リスクの低さが周知されたことで、キャンプ場など外遊びの施設が活況を見せている。一方、外出を控えて「

コロナ拡大でも「家族で楽しみたい」 人混みなくキャンプ人気 県内  - 富山県のニュース | 北國新聞社
北陸の代表紙。ニュース速報、石川と富山のニュース、コラム「時鐘」を掲載。コロナ拡大でも「家族で楽しみたい」 人混みなくキャンプ人気 県内   新型コロナウイルスの感染が広がる中、富山県内の屋外キャン…

非常事態宣言を出した北海道でも、最初の週末について一律の外出自粛を要請したそうですが、2度目の週末に際しては、専門家の見解を踏まえ、「屋外や、人との接触が少ない活動は感染リスクが低い」と要請内容を緩和した。

という記事がありました。我々は災害時などの非常事態に陥った時に、何とか数日でも住宅なしで過ごせるようにと始めたキャンプですが、程度の差はあれど、今、まさしく非常事態近い状態なのではないでしょうか。

うちの子供はインドアも大好きなので、それほどストレスにはなっていないように思えますが、日に日に家にいたがる時間が少なくなって来ています。

やはり同じ場所にずっと居るというのは、かなりのストレスになる事と思いますので、どこか少しでもリスクの少ない遊び場所、ストレス発散場所を探しているご家族。キャンプ場が良いかもしれませんね。

初心者なご家族には、「庭キャンプ」や「グランピング」、「ベランピング」をおすすめしています。

最近なんでこの記事が読まれてるのかな?と思ったのですが、新型コロナの影響が少なからずあったのですね。

少しでも多くのご家族の参考になれば幸いです。

逆に東京都は公園の開放をやめたという記事もあります。この辺は各自の判断で行動するしかなさそうですね。

東北のキャンプ場はガラガラですけどね! 

東京都、新型コロナウイルス感染予防のため自然公園施設のキャンプ場・宿泊施設を3月15日まで休園 - 観光経済新聞
 東京都は27日、新型コロナウイルス感染予防のため自然公園施設のキャンプ場・宿泊施設を3月15日まで休園にすると発表した。  1 休園の理由 環境局の自然公園施設及び都民の森において、感染機会を減らすため、炊事場等調理の施設を共同利用する宿泊施設については、都民及び来園者の皆様の健康と安全を最優先に考慮し、一

コメント

タイトルとURLをコピーしました