キャンプ場での虫除け対策。蚊やブヨ、沢山の虫達があなたの血液を狙っています。

camp gear option

 

かゆ うま


虫刺され対策はどうされていますか?

キャンプ場でたくさん出会う虫。カブトムシやオニヤンマ、セミなど人気の昆虫達もいっぱい居ますが、噛み付いて来て、吸血する虫も居ます。中でも蚊とブヨについては痛み発生し、キャンプ後も長期間に渡って痒みが継続してしまうので、特に注意が必要と思います。

我々もキャンプを始めたばかりの時は、何度か蚊とブヨにヤラれていますが、色々と対策をするにつれ、被害が減ってきたので、効果があった2つの内容について記載しておきます。

 

テントエリアへの侵入は煙でバリア


テントエリアへの侵入は、蚊取り線香を継続的に焚くことである程度防げると思います。幾つか試しましたが、パワー森林香が一番効果が有りました。コチラは煙の量が多くて良いのですが、ヤニも多いです。メインで利用するのが良いと思います。我々はパワー森林香をテントやタープの4スミに設置して、蚊やブヨが嫌がるようなエリアを目指しています。ただしブヨについてはそこまで効果がないかもしれません。蚊については明らかに寄り付きません。

スクリーンタープや、シェルターテントを設営中に沢山中に入り込むこともありますよね?

そういった場合は、設営が完了後に全ての出入り口を締め切って、パワー森林香や通常の蚊取り線香を2つほど炊いて、30分もすればほぼ全ての蚊が落ちてしまいますので、その後の出入りを気をつければ快適な虫無し空間が作り出せます。

 

パワー森林香(赤色)

 

体に直接塗るタイプでの虫除け


設置するタイプではなく、体に直接塗る虫よけも幾つか試しましたが、一番効果があったのは下記のパーフェクトポーションのクールミントタイプ。パワー森林香との相乗効果もあるかもしれませんが、これを使いだしてから、ブヨに噛まれた事は有りません。オーガニック製品なので子供にも利用できるそうです。匂いもとてもよいので常備しており、テントに吹き付けるタイプも有ります。

この匂いを嗅ぐとあーキャンプの匂いだなーって思います。この青いパーフェクトポーションはミント(ハッカ)系なので、夏は涼しくてとてもオススメです。

ブヨが嫌がるハッカ油などもそれなりに効果があるそうなので、ハッカを含んでいるパーフェクトポーション、とても良く効いてる気がします。

 

パーフェクトポーション クールミント(虫除けスプレー)

 

噛まれてしまってからの対策


それでも噛まれてしまったら、早めに対策する事で不快な痒みはだいぶ軽減出来ます。昔の痒み止めとかは余り効果が無いものが多かった気がしますが、最近のものは痒みについては即効性があり、10分もすればほぼ無くなります。腫れについても殆ど発生しない事が増えました。蚊の被害については液体ムヒアルファがとても良く効きます。(我々家族は

 

液体ムヒアルファEX

 

ブヨについては、最近噛まれた事がないのですが、当時はポイズンリムーバーを使ってから液体ムヒを使っていました。ブヨはホントに強烈な腫れと痒みが発生します。薬品では対策しきれない事が多い気がします。後手の対策ではなく噛まれない方向で対策する方がよいので、やはり上のパーフェクトポーションがいいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました