【キャンプ飯】あさまの森オートキャンプ場での食事。手間いらずのメニュー達。

スポンサーリンク
キッチンツール

あさまの森オートキャンプ場にお邪魔しました。ほぼ雨天になってしまいましたので、テント内で過ごす事が多くなりましたが、食事はいつもと変わらず、美味しいものを頂けました。

キャンプの醍醐味と言っても過言ではない、家族での食事。

とても大切な時間なので、手間暇かけて美味しいものにしたいのですが、あまり凝りすぎても疲れてしまうので、ペース配分が大事。自分たちなりに、手間をそれほどかけなくても美味しく頂ける物を毎回用意しているつもりです。そして、必ず用意するのはキャンプ場の地元ビール。

各地それぞれの美味しさがあり、毎回味が違うのでとても楽しみにしています。

今回も、キャンプ場の近場のスーパーで揃えた食材と飲み物を使って、簡単な物を用意してみました。

 

 

スポンサーリンク

簡単に料理中


 

適当に完成


シーフードパエリア

一番の楽が出来るレシピです!なぜならばお米を研がなくてもいいから。

炊飯はガスを使うことになるので、何かと時間がかかってしまうのですが、パエリアならそんな手間も軽減出来ます。食材も地元のスーパーで揃える事で地域に少しでも貢献しつつ、クーラーボックスの隙間も余裕が出来ます。

 

タコとマッシュルームのアヒージョ

こちらも地元のスーパーで買い揃えた、刺身用のタコを使います!

刺身用を利用する事で、カッティングの手間が省ける為、包丁の出番もへります。我々がアヒージョを作る際になるべく気をつけている事は、完成後の保温。アヒージョは冷めても美味しいのですが、なるべくなら熱を保持したまま楽しみたいもの。その為、我々はミニサイズのダッチオーブンで、アヒージョを作る事が多いです。コロダッチポットを利用する事で、わりと長時間の保温が可能なので、アヒージョを作る際には是非利用してみて下さい。

 

コロダッチポット

 

 

かつおのタタキとチョレギサラダ

こちらも地元スーパーの刺し身を利用します。チョレギサラダはスーパーの提供物。

かつおのタタキには、ネギをたっぷり入れる事で風味がたちます。コチラは鮮度がよく、そのまま刺し身でもよい感じだったので、簡単なアレンジのみで済ませました。

 

 

サングリア

こちらも地元のスーパーで揃えたフルーツを用意しました。カットフルーツを使う事でこちらも手間と調理時間を軽減しつつ、美味しいものを用意します。

カットパイン、ブルーベリー、ミントの葉、オレンジジュースに白ワイン。これらをミックスさせて、2時間程度クーラーボックスへ置いておくだけで完成。フルーツとアルコールの爽やかなサングリア風飲み物が出来るので、熱い夜や、雨の夜に是非お試しください。

 

 

食事が終わって団欒中は、照明を落とすと本当にゆったり下気持ちで夜風が気持ちいいです。椅子の下にLEDランタンを吊るす事で、常夜灯にもなり、雰囲気も増すのでオススメです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました