chachaby's cafe

[ あれ? 意外と外はいいものだ! ]

テント

【レビュー】MSR ユニバーサル ジッパープル! 指の負担軽減!

投稿日:2017年4月9日 更新日:

MSR ユニバーサルジッパープル

ジッパータブ(プル)って利用していますか?あれが有ると無いとでは、大分指先への負担が変わってきます。テントやインナーテントを設営、撤収する時はもちろん、キャンプ中に何度もあるジッパーの開閉のたびに、ジッパーを掴み、指先に力を入れて上げ下げしていませんか?

あれって、何度も繰り返すと結構指が痛くなってきちゃいますよね。ジッパープルを利用すると、劇的に変わるという事なので、カンガルースタイルで利用している、MSRのインナーテント分のみ用意してみました。

MSR ユニバーサルジッパプル

MSR ナイトグロー ジッパープル(蓄光タイプ)

結構高いので毎回躊躇していましたが、思い切って揃えました。以前の6個セットは廃盤のようです。新型から4個セットになりました。MSRのエリクサー3では、ジッパーが8つありますので、16個必要です。(裏表全てで16個)

そんなもの必要か?

ウチは重宝しています!

今一番の問題として、撤収時間が掛かり過ぎているという事です。荷物をスタックするケースなどを利用して、狭いSUVのトランクを目一杯有効活用して頑張っていますが、どうしても限界があります。

限界=指先と腕の疲れから来る疲労感。

そしてそれらの蓄積による倦怠感

地味に指先や、手先の披露に繋がるのがジッパーの開閉。そして、大きい荷物を小さいケースに押し込むがゆえに、ケース自体が限界付近まで膨れ上がってしまい、虚弱体質がフルパワーでもジッパーが閉まらない状態に。

トルテュProの収納ケースのジッパーなんて酷いものです。何度も撤収をしてきましたが、畳み方を多少工夫しても収納ケースに無理やり押し込まないとジッパーが膨れてしまい、閉まる気配がありません。

大分慣れてきましたが、するっとジッパーが閉まることは未だにありません。

ランステや、リビングシェルロングの収納ケースは余裕がありますが、やはり、そうではないケースも沢山あります。

MSRのテントは、メーカーから専用のジッパープルが出ていたので今回買い揃えましたが、他の手持ちテントやタープの物はメーカーからは出ていないので、ノーブランド品で揃えようと思います。普段のテントジッパー開閉による小さい蓄積が、大きな結果につながります。貯金と一緒ですね!手先のあれ、疲れを少しでも軽減する為に、ジッパープルの導入をオススメします。

虚弱体質おっさんの意見なので、余り負荷に感じていない方は特に必要ないと思います!

-テント

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【レビュー】スノーピークの「リビングシェルロングpro」を試す! 楽々設営!

リビングシェルロング Pro. を用意しました。 スノーピークのリビングシェルロング Pro を試します! トルテュProの設営で、毎回かなりの体力を持っていかれる為、設営が簡単だという「リ …

【修理】スノーピークの「リビングシェルロングpro」レッドフレームの修理はこれだけかかる【フレーム全損】

「リビングシェルロングpro」レッドフレームの修理はこれだけかかる スノーピークの「リビングシェルロングpro.」はシルバーの標準フレームとポイント交換で入手が可能なレッドフレームがあります。 レッド …

【レビュー】スノーピークの「トルテュPro」を試す! 高剛性のこのテント!

スノーピークの最高峰、トルテュProを試します。 スノーピーク トルテュPro スノーピーク(snow peak) テント トルテュPro. TP-770R [4人用] posted with カエレ …

【雪中キャンプ】スノーピークの「リビングシェルロングpro」が豪雪地帯に負けた日【冬キャンプでフレーム全損】

リビングシェルロングのフレームは積雪5cmに耐えられない 日本は世界一の豪雪国です。中でも青森県は世界一の豪雪地帯になるそうで、雪が多いイメージがある北陸地方や北海道を超えます。(人口30万人都市ベー …

【メンテナンス】雨撤収でドロドロのMSRのエリクサー3を水洗い。ついでにフレームもチェック

雨撤収後のメンテナンス   前回のキャンプでは、雨撤収となりました。持ち出したテントはランドステーションとMSRエリクサー3です。雨撤収では例外なくテントがドロドロになりますね。特にフットプ …

プロフィール

プロフィール

このサイトを運営している chachaby です。

家族みんなでキャンプを楽しんでます (๑′ᴗ‵๑)
いつかキャンプ場でご一緒出来たら宜しくお願い致します。

実際に行ってみたキャンプ場のお話や、使ったキャンプ道具の記録です。

▶ 2015 キャンプスタート
▶ 2016 年間 43泊
▶ 2017 年間 38泊
▶ 2018 東北へ引っ越し
 ▷ 2018 年間 13泊
▶ 2019 庭キャンプへ
 ▷ 2019 年間 2泊
▶ 2020 ブログ移動
 ▷ 2020 年間 2泊